01

2/26(日)は、今年最初のお祭りレース「サイクルチャレンジカップ藤沢(CCCF)」に参戦してきました。

今年でまだ3回目と歴史が浅い大会ですが、近場で公道を走れる貴重なレース。
昨年に続き2回めの参加。今年はコースレイアウトやピット位置が変わるみたいなので、ちょっと楽しみです。

今年はAdagio cycling teamの仲間4人チームで、3時間のエンデューロに参戦。
ガチメンバーじゃないので、順位を気にせず安全に楽しみたいと思います。

今回はこのメンバー。いいちゃん、KIKUさん、たくないさんと自分の4人。
02

打合せをしてないのに、ちゃんとチーム「正ジャージ」なのが偉い(笑)
それからkikiさん&yukiさん、ななじじさん&旦那さん?の男女混合チームも。

今年のコースはこんな感じ(公式サイトより)
08

右側のキャンパス区間が追加になり、若干トリッキーに?


この大会の難点はコースの試走が出来ないこと!
草レースで試走ができずにブッツケ本番ってあんまり記憶にない。

自分の場合はちょっと遠いので車載なのですが、
ウォーミングアップもできずに、いきなり本番なのが本当にキツイ><;
まあローラー持って来いと言われてしまうと反論できませんが、
そこまでガチじゃないので^^;

今年はピットの位置がキャンパス内のスタート/ゴール付近なので非常に良い。
去年はコース途中の道端にピットがあったので、雰囲気は寂しいし、スタート/ゴールは見れないし、コースを横切らないと買い物にも行けない陸の孤島状態だしと、不便極まりなかった。

今年は天気もいいし、風もあまりなく、ぽかぽかのレース日和。
06

さて三時間エンデューロを4人で走るので、一人45分が持ち時間。
最初は4周ずつ走って、残り時間によって残り何周ずつ走るか決めることに。

トップバッターはたくちゃん。
スタート10分前なのにトイレから帰って来ず、もう選手はみなグリッドについているのに、
こりゃ最後方スタートかな?と思ったら、しっかり前方グリッドの絶好の位置に場所取り済み!さすが~!
03

スタート!
05

さて、何番手くらいで戻ってくるかな?と思ってたら、たくちゃんの姿がなし。
ローリングスタートの団子状態なので、きっと見落としたのだろうと思ってたら、
落車をしてしまったらしい。

最後の坂を登り切って、右に直角に曲がるとすぐにピットレーンへの分岐が登場するのですが、集団の中で突然目の前に誘導スタッフが現れて突っ込んでしまったらしい。

試走もしていないのに、コーナーを曲がったら目の前に人が立っていたら、そりゃ避けきれるわけがない。
起こるべくして起こった事故です。

軽い擦り傷だけで済んだのが不幸中の幸い(本当に良かった)。
このブログでは、極力ネガティブなことは書かないことに決めているのですが、人命に関わるなら話は別。

事情があって試走が出来ないのは仕方がないが、それならオープニングラップの途中でローリングスタートするんじゃなくて、せめて丸一周はマーシャルが20~25km/hくらいで誘導して、選手にしっかりとコース確認をさせることは出来たはず。

特に今回はコースレイアウトが変わったのだし(案の定、変更になった場所での事故)、もうちょっと配慮して欲しかったです。

大体、日産エンデューロなんて、最低1周は試走しないと失格ですからね。それが当たり前なんですよ。そのくらい試走は大事。特に初心者も多い草レースなんですから。

昨年は計測チップ回収ミスがあったり(お詫びにクオカードをくれたけど)、何かと運営の不手際が目立つ大会ですが、頑張ってほしいものです。


とまあ、いきなり文句から始まりましたが、レースは続いています。


メカトラのたくちゃんはメカニックで修理に行ったので、、2番手のいいちゃんが最後方から完全単独走(公道貸切状態)で追い上げ開始。これはキツイ。。
07

たくちゃんが修理から帰ってきたので(無事に直って良かった)、再スタート!
04

3番手KIKUさん。 
09

普段見ることが出来ない真剣な表情が新鮮。


そしていよいよ僕のターン(4周)!
10
とりあえず最初の2周はコース確認とウォーミングアップでゆっくり走ることに。
人がバラけて比較的トレインが組みやすかったので、それなりのペースでアップが出来た。
昨年との違いは、10%の激坂が消えて、7%の坂に変更。
脚質パンチャーの自分的には5~7%くらいの短い坂は大得意なので、今回の変更は大歓迎。

日産なんかと違って、トリッキーで気を使う場所や激しい減速箇所(ストップ&ゴー)がないので、気持ち良く全開走行が出来る。初心者の方でもかなり安心して走れる良いコースだと思います。
11

冬の間はLSDで持久力をつけるという名目て、初心者女子たちとワイワイとポタばかりしていたので、高強度がメチャメチャきついけど、やっぱり楽しいわー!!

あっという間に4周終了。

昨年よりもコースが伸びたので、思ったよりも時間が経ってしまい、全員が2走めを走れない雰囲気。(2時間30分経過でピットがクローズになって交替できなくなるため)

昨年はほとんど走れなかった自分のために、皆さんのご好意で、残り周回を走らせてもらえることに!みんなホントにありがと~&ゴメンナサイ(´;ω;`)

時間的には残り40分くらいなので、5周はできるかなと、ラスト2周のスパートに備えて、適当なトレインで脚を貯める。

なんか今日は調子が良くて脚が良く回るし、初レースのRMZもその超高剛性により吸い付くようにダンシングが決まる。

じゃんじゃかゴボウ抜きにして、いよいよ残り2周のスパートへ!!!


スタッフ「はい、終了でーす(棒読み)」

ズコー!


おーい、まだ2時間45分やんけ!

あとで聞いたら、2時間45分で終了らしい(笑)

なんやそれ!

ちゃんとルール読んでない自分が悪いけど、

だったら最初から「2時間45分エンデューロ」にせんかい!紛らわしい!

(注:別にまったく怒ってません。ネタですw)


とまあ、最後は不完全燃焼でしたが、結局一人だけ7周も走らせてもらい、久しぶりのレースはメチャメチャ楽しかった!
12

最後方スタートで何人抜いたのか結果が楽しみですが、まだリザルトが出ていません。
出たら追記します。

3時間で4人だとやっぱりちょっと物足りないかな?
来年は2人かソロがいいかな~。


やっぱりチーム戦は楽しい!!
春のCCCF、秋の日産が定番になりそうです。

参加者の皆さん、お疲れ様でした!\(^o^)/
応援に駆けつけてくれた皆さん、ありがとうございました\(^o^)/


本日の走行距離:30.8km
平均速度:33.2km/h


最後までお読み頂きありがとうございます!
よろしければクリックしていただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村