01

昨日6/25(日)は、日産でタッグを組むパンチさんと箱根旧道&心カレーライドをしてきました。雨のため順延になってましたがようやく実現しました。

日産はソロで参戦のはあさんもご一緒いただけるとのことで、9:30に滑川ローソン集合。

お腹の調子が悪く、コンビニに3回駆け込んだが、追い風のため9:00過ぎに到着。この時間の滑川集合はダメですね、北鎌倉が大渋滞で。よく考えたら江ノ島も距離が一緒なので江ノ島集合にすれば良かった^^;

04
(撮影:はあさん)

チームの「坂の神」が見送りに来てくれたので、なんとか旧道を説得しようと思ったのですが、危険を察知したのか、江ノ島で猛烈スプリントして逃げてしまいました(笑)。

「とりあえず茅ヶ崎まで行きましょう」「とりあえず小田原まで行ってみましょう」・・・と説得するつもりでしたが、さすが坂の神。坂に関しての危険察知能力はハンパないです(笑)

02

追い風の134号をローテして快調に走って、パンチさんが足つり防止ゼリーを買うのでワイズに寄り道。マグオンはすごく効くらしいですYO!
03

買い物も済んでしばらく走ってたら、歩道になぜかAdagioジャージ(赤)を発見!え、誰?と思ったら、KIKUさんがサプライズ参加とのこと!やった~!
05

たった今、ランの朝練で15km走ってきたとのことで、15kmも4:30ペースで走った後に旧道登るかね普通!市民アスリートは理解できません(笑)

走りにくい一般道は避けて海沿いの太平洋岸自転車道へ。最近知った道ですが、ここは走りやすいし気持ちがいいですね。もっと延長して欲しいです。
06


さていよいよ旧道アタックです。
ブログを見返すと、最後に旧道を登ったのがもう4年前なんですね~。

コースプロフィール
距離:10.7km
標高差:700m
平均勾配:6.6%

数字だけみると大したことなさそうですが、平坦区間が結構あるので、実際は常に10%オーバーを登っている感覚。4年前に登った時は結構余裕だったイメージがあったので、この日も軽~い気持ちでスタート。

今シーズンはよく山に登っていますが、ノンビリペースばかり。今日は日産に向けてのトレーニング目的なので、高強度に慣れるためにパンチさんについていくことを目標に頑張ります。(このあと写真を撮る余裕はなかったのでご了承下さいm(_ _)m)

出だしの温泉街の急坂区間からいきなりハイペース><。なんとか必死についていきますが、僕とKIKUさんは息ゼーゼー。無理ムリ!

ダンシングしていたら、膝がピーン。

最近、膝を少々痛めてまして。というのも、梅雨の雨続きでまったくジテツウが出来ておらず、チャリに乗るのも2週間ぶり。少しでも運動しておこうと、毎日、遠い駅で降りて5km歩いていたのですが、ちょっと無理をしすぎたか(革靴だし)、両膝の内側に痛みが出るようになってしまったのです。

普通に巡航しているぶんには全く問題ないのですが、トルクを掛けたりダンシングをするとピキピキ痛みます。

さらに物凄い暑さで体力が奪われ、力が段々入らなくなります。ハンガーノックっぽい症状ですが、食べたばかりでハンガーノックのはずはないので、単純に暑さに弱いのでしょう。

これ以上ついていくのは無理(というか帰れなくなる)と判断し、泣く泣く減速><;

一番の激坂区間(トップ写真の場所)で撮影に挑むブロガー魂!
07
※この区間での片手走行は大変危険です。よいこのみんなは絶対に真似をしないで下さい。

やがてKIKUさんにも千切られ、一人旅に。

暑くて意識は朦朧とするし、脚は全然回らないし、膝は痛いし、尻は攣ってくるしで、めちゃくちゃ苦しい。

何度も足つきしようか、いやもうこのまま戻ろうかと悩みました。こんな苦しいヒルクライムは久しぶりです。先月のスバルラインの調子の良さは何だったのだろう。

ひたすら続く10%オーバーの坂を、サイコンの距離とにらめっこしながら無心で登る。

すると、目の前に千切られたはずのKIKUさんが!
足を攣ったようですが、心を鬼にしてパスします。

そこからさらにペースダウンして、もはやノロノロ登ることしか出来ません。
たまに緩斜面区間があるのが唯一の救い。

茶屋はまだか~?あまりにノロノロすぎて、後ろのKIKUさんが追いついてきてパス。。
そのまま千切られました(T_T)

やった~茶屋だ~!
最後の力を振り絞ってダッシュ。
あれ?誰もいない。
そういえばゴールは茶屋から少し下ったところとか言ってたな。

って、まだ上りあるやんか!(涙)
しかも長い・・・
前に登ったときは茶屋ゴールだったので、もう終わりたと思ってましたorz

なんとかゴール。タイムはきちんと計ってないけど、57分くらい?(笑)
旧道のタイムはヤビツ+αらしいので、今ヤビツに登ったら55分くらいかかるってこと!?
ロード初心者の頃より遅いじゃん><;

坂の耐性はかなり戻ってきたけど、高負荷の練習はまだ全くしていないので、ちょっと強度が上がるとダメですね。とにかくキツかった。

これから3ヶ月。徐々に負荷をかけて本番に備えたいと思います。ヤビツのベストからすれば40分ちょいで登れるくらいまで戻したいですね。

全員無事にゴール!
08

<問題>この4人の中で一番(圧倒的に)登りが速いのは誰でしょう?

どう見ても一番右だと思いますよね!?よね?普通は!

ブブーッ!

正解は・・・

左から2番めのパンチさんでしたっー!

パンチさんはすごいです。長期ブランク明けで、体重は僕より20kgは重いのに全然ついていけませんでした。

さすがは、
  • 万有引力の法則を根底から覆す男
  • ニュートンに喧嘩を売った男
など様々な異名の持ち主です。
あの太もも、絶対にモーター内蔵だな・・・。

全国3000万人のポッチャリライダーの皆さん!
体重はまったく言い訳になりませんよ!


すっかり腹ペコですので、とっとと下山して「箱根かれcocoroさん」を目指しましょう!
09
ランチタイムが14:00まででみたいで、10分前に滑り込みセーフです。
もうちょっと頂上でウダウダやってたらアウトでしたね。
Adagioライド御用達のお店ですが、タイミングが悪く実は今日が初めてです。

“心”(c o c o r o) スペシャル  ¥1,600
当店おすすめ!!角煮+カツ+温泉玉子の最強トリオ!!をチョイス。
10
11

ルーをペロリ・・・めちゃめちゃ美味い!!
色々な野菜や香辛料が凝縮された複雑で濃厚な味。
カレーには少々ウルサイのですが、かなり好きなタイプのカレーです。

お腹が空いていたのでカツカレーにしましたが、せっかくのルーの風味がカツの味に負けちゃうので、次回はノーマルにしてルーを堪能するほうが良いかな。それくらいルーが美味しかった。再訪決定。


箱根は大抵200kmコースなのですが、帰りは茅ヶ崎からショートカットしたので180km。
一日中力が入らない感じだったので、脚や体の疲労感はそれほどなし。

とにかく、暑いとまったく力が入らなくなるという弱点を克服しないと。
先が思いやられます。
00
 


ところで、4年間使ったガーミンEdge800がいよいよダメになったぽいので(ちょいちょい止まる、勾配が表示されない、GPSがおかしいなど)、ついにガーミンEdge1000を導入しました。
12

ジテツウでは少し使用しましたが、今回が初のロングライドでした。
実際に使ってみた感想ですが、とんでもない結末が!


続く


最後までお読み頂きありがとうございます!
よろしければクリックしていただけると嬉しいです!m(_ _)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村