01

今日3/6(日)は、サイクルチャレンジカップ藤沢のチームエンデューロ(3時間)にチームで参戦してきました。

自分の予定が読めず参加表明していなかったのですが、
参加予定のメンバーが都合が悪くなったので、急遽ピンチヒッターでの参戦です。
(もちろんちゃんと登録変更しています)


1年3ヶ月ぶりのレース。(このレース自体は初めて)
といってもガチレースではないので非常に気が楽です。
最近のAdagioは少々レースムードが冷め気味でしたが、8名が集まって2チーム出来ました。


しかし、またか!というか、
レースの日を狙い撃ちするかのようにピンポイント雨予報><;
08

さすがに雨の公道レースは勘弁なので、DNS濃厚・・・(´・ω・`)ガッカリ


先週も走っていないので、今週逃すとまた1ヶ月くらい空いちゃいそうなので、
土曜日に走っておかないと。ということでソロ練決定。

日頃ジテツウのみで持久力がかなり落ちているので、
久~~しぶりに多摩サイ100km完全ノンストップ練習(ケーデンス110~120縛り)。

久々に多摩サイ走ったら例の歩道橋区間に新しい道が出来ていて、
これでかなりノンストップに近い形で100km走れるようになった。
後は布田~矢野口のところだけか。

ハンガーノック寸前、股関節バキバキ股ズレズレ尻ピリピリでボロボロ・・・。
やりきって帰ってきたら、まさかの天気予報が好転!(60%→40%)
09

 出走決定!


03


このサイクルチャレンジカップ藤沢は、
慶應大学キャンパスの周りを走る一周3.55kmの公道コース。
これを3時間で周回数を争います。
02
10%の坂と下りの鋭角コーナーがポイントか。


自分らは4人チームなので、一人45分(7周)。
ピットロスも少なそうだし、まとめて走ってダレダレになるよりは、
フレッシュな状態で攻めたほうがいいだろうと、3周+4周の2スティント作戦。

7時半に集合して現地入り。(当然、車載です)
さてウォーミングアップがてら試走でもするか!とスケジュールを見たら、
なんと試走の文字がない^^;

え?試走できないの・・・?
試走が出来ないレースは初めてです。


9時ジャスト、レーススタート!

先頭集団はめちゃっぱやで、一周目でかなり縦長の展開。
04

トップバッターを見送ったら、少々離れたピットに向かいます。
ピットが歩道なのも公道レースらしい。
05

さて自分の番に備えて飯でも買ってくるか、と思ったら、
ピットが陸の孤島状態になっていて、外に出られない。
(コースを横切れば出られるが、選手が途切れないので渡るのは困難)

スタート・受付付近には屋台も色々出ていたが、そこにも行けない><
選手はほとんど待機スペースにいるはずなので、
屋台の人もお客さんが全然いなくて、さぞガッカリしたのではないでしょうか。。

仕方ないので、参加賞のパワーバーとチームメンバーのjoyさんからおすそ分けしてもらったスポーツ羊羹で凌ぐことにしました。

来年このレースに出る方!
食料・飲料などは必ず事前に買っておいて下さい!
食料・飲料などは必ず事前に買っておいて下さい!(大二)


組み上がったばかりのニューマシンのjoyさん。
06
三味線をクリス・インペリテリばりに弾きまくってましたが、さすが安定の走り。


さて、自分の番。
スロースターターのワタシ。ウォーミングアップなしで走るのは非常に厳しい。
手頃なトレインはないし、前にいるのはペースの合わない人ばかり。
完全単独走で、常時心拍MAX。これはきつすぎ!むりむり!

ピット・応援の前だけカッチョ良く全力ダンシングして、他は流す作戦に変更(笑) 
10
(本日唯一のmy写真 撮影:iichan)

10%の坂もきついですが、向かい風の直線区間が想像以上にきつい。

でも事前に脅された(?)ほど危険を感じた場所はなかったし、
アップダウンがあって飽きないコースだと思います。
(集団だとまた違うのかと思いますが)
自分的には好きなコースレイアウトです。

落車しそうな場所もないなと思ってたら、後で聞いたら、
自分の周りでなかっただけで、落車祭りだったようで・・・( ゚д゚;)


結局3周しか出来なかったですが、皆でワイワイと楽しかったです。
こういうお祭り的なレースはやっぱりいいですね、プレッシャーもないし。
これをきっかけにまたチーム内のレースムードが盛り上がるといいな!

それから、詳しいことはまだ分かりませんが、なんか、運営の手違いで、ゴール計測地点通過前に、計測チップを回収してしまったらしく(前代未聞?!)、、、
どういうリザルトになるのでしょう。。全員DNF?(笑)
自分らはどうでもいいですが、命張ってガチ参戦されてた方は心中穏やかではないでしょう・・・。
 
07

参加の皆さん、お疲れ様でした!


最後までお読み頂きありがとうございます!
よろしければクリックしていただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村