01

昨日7/21は、チームのKIKUさん主催の企画で富士山スカイラインを5合目まで登ってきました。
富士山は最も大好きなコースの一つなのですが、かれこれ1年ぶりなのでとても楽しみです!



この「足付きしたっていいじゃないか!」シリーズは、
”この企画は我がチームのトップ2の会長&シンイチさんをヒルクライマーに養成するための育成シミュレーションじゃなくて育成趣味リクリエーション企画” byKIKUさん
だそうで、これまで数々の坂嫌いメンバーをSB(坂バカ)に変身させてきた名物企画。
もちろん僕は自称坂大好きなので、坂嫌いメンバーをサポートする立場です(笑)
果たして坂嫌いの2名をSBに変身させることはできたでしょうか?!


今回はこのような趣旨なので、富士山スカイライン(15km)を登って降りてくるだけ。
集合場所のスカイライン登り口の水の塚駐車場まで車で行ってしまうと、30kmしか走れない。
せっかくだから、もうちょっと走ろうかなと自分は御殿場駅から登ることにしました。
同じく御殿場駅から登りたいという物好きメンバーもいたのでご一緒させていただくことに。

ルートをチェックしてみると、御殿場駅から水の塚駐車場までは、ほぼ登りオンリーの18.6km(獲得標高1000m、平均勾配5.6%)。
まあちょっと長いヤビツみたいなもんでしょと気楽に考えていました。

ざっくりですが、
①御殿場駅~水の塚駐車場 約20km(獲得標高1000m)
②水の塚駐車場~ 五合目 約15km(獲得標高1000m)
合計35km(獲得標高2000m)、とまあ距離は短いけどこんだけ登れば十分でしょ。
 

水の塚駐車場に10:30集合なので、御殿場駅を8:30に出発するという予定。
今日はランチの予定がないようなので、足柄SAで朝っぱらからカツ丼をガッツリかき込む。
教えてもらった駅前の1日300円(!)の駐車場も空いていてラッキー。
残念ながら1日300円はオープニングキャンペーン中だけだそうで(もうすぐ終了)、残念。。

車載のはあさん、akiさん、かぜさん、輪行のkikiさん、
小田原から箱根越え(!)のkameさんと、御殿場駅組6名が集合したところでイザ出発~!
今日は気温も低めらしいので、気持ちのよいヒルクライム日和になりそうですね。
02

御殿場駅から水の塚駐車場までは完全に一本道で迷いようがないのでコース的には安心。
序盤は緩い坂が続き、時間に余裕もあるので、おしゃべりしながらノンビリ登ります。
03
街中を抜けると気持ちの良い山岳区間。
といっても気持ちが良いのは景色だけで、7~9%くらいの勾配が延々と続く。
途中からは9~10%がいつまでたっても終わらない。蓑毛がずーっと続く感じ。
ヤビツどころじゃない、これはなかなかタフですぞ!
04
他の皆もなんじゃこれ聞いてないよ~状態でだんだん無言に。。
涼しいはずが、湿度と勾配のせいで全身汗だく。
本当に休むところがない。
時間に余裕があるから良かったですが、まともに登ったら無茶苦茶ハードですわこれ。
でも、好きです、ここ。


なんとか集合時間30分前には水の塚駐車場に到着。
みなさん続々と集合してブリーフィング。
05
本日は13名でのライドです。
よろしくお願いします!
07

料金所に着くと、霧が出ているのでライトをつけて下さいとのこと。
06
ここからは一般車両の通行ができないので、
たまにバスが通るくらいで、とても気持よく走れます。
08
主賓の2名をサポートするようにゆっくりゆっくり登ります。
アタックするような人は一人もいません。

ちょっと登ったところで休憩!
そうです。この企画は駐車場ごとに全部休憩するのがルール。
そしてすべての休憩ポイントで記念撮影するのもお約束。
タイマーを使用しての撮影もすっかり慣れて来ました(笑)
09
(タイマーセットして走りこんだら、はあさんに被ってしまった!ごめんなさい><)

先を急ぎましょう。
10
ゆっくりペースなので、皆さん笑顔でとっても楽しそう。
この人を除いては・・・。
11
「年間獲得標高1m男」の異名に恥じず、一人ゼーハーゼーハーめちゃめちゃ苦しそう。
そして文句ばかり!
この人はやっぱりかなり重症の坂嫌いです(笑)

またまたちょっと登ったら休憩~。
ここは素敵な「バイクラック」が完備。
12

そして記念撮影。
13

それにしてもKIKUさんの巨大なリュックが気になります。
10kgあるそうですが、何が入っているのでしょうか・・。
14

最大の難所を全員無事にクリアして休憩!
KIKUさんのリュックの中身が明らかに。
なんと皆のぶんのオニギリやお菓子、そして熱々のコーヒーのポットが2本!
15
こんなもんを背負って富士山を登っていたとは・・・
本当にありがとうございます><;
富士山で食べるオニギリと熱いコーヒーは最高でした。
23

16

さー最後のもうひと踏ん張りです。がんばりましょう!
ゴールの五合目が近づくと、素晴らしい景色が出迎えてくれます。
17
残念ながら、この日は雲が多く、景色はいま一歩だそうです。
19

休み休み、景色を楽しみながら登ります。
年間獲得1mさんはかなりキツそうですが、皆で励ましながら頑張ります。

全員無事にゴール!
18
お疲れ様でした!
1000年分の坂を登って、とても満足そうな年間1mさん。
22
この笑顔を見れば、見事ヒルクライマーに変身させることに大成功といって良いでしょう!\(^o^)/
このように正真正銘の超ゆるポタペースで、誰でも楽しく登れるので、
坂が嫌い・苦手という人にはぜひ参加してもらいたい企画ですね!
坂が大嫌いというそこのアナタ!ぜひ一緒に富士山登りましょう。坂のイメージが変わりますよ(たぶん)

こっちの看板でも記念撮影。
みんな最高の笑顔!
21
五合目の気温は、19℃もあって過ごしやすかったです。

この後はご褒美、35km(標高差2000m)のダウンヒル。
一応ウィンブレ着用しましたが、まったく寒くなかったですね。
最高に気持ち良かったですが、さすがにこれだけ長いとブレーキを握る手も痛いし、
首も痛いし、ちょっとお腹いっぱいかな・・・。

最後に足柄SAで反省会(?)をやってお開き。
KIKUさんは蕎麦大盛+カレー+ビックマックセットを完食・・・(-_-;)
久しぶりに変態胃袋を見れて、こちらも満足(笑)


企画のKIKUさん、ご一緒いただいた皆さん、ありがとうございました!
スバルライン、スカイラインと来たら、次回はあざみですかね^^;

00

来週からは、そでがうら、そして日産に向けてレースモードに入ります。

ご訪問ありがとうございます!よろしければクリックしていただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日の走行距離:70km
今月の累計距離:532km

本日の体重:**kg
本日の体脂肪率:**%

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆