01

無謀にも、今週末(3/3)に行われるJCRC第1戦でJCRCデビューすることになりました。。

これまで、エンデューロやヒルクライムレースには参加してきましたが、
選手登録してロードレースに出るなんて、以前は考えもしませんでした。
でもすでに選手として活躍されている方々のお話を伺っているうちに、
自分も出てみたいという気持ちが沸々とわいてきました。
ロードレーサーに乗っている以上は、選手としてロードレースに出るのは一つの到達点でもありますからね。

出るとしても秋の西湖でデビューかなと漠然と考えていたのですが、
Adagio新年会で、昨年デビューされたjoyさん(いきなり入賞)から、3月のひたちなかに出ようと誘われ、
通販ポチリのごとく酒の勢いで出る気マンマンに(笑)

コースを調べてみたら、公道でド平坦。道もかなり広々していて比較的安全そう。
これなら大丈夫かな、と決心しました。
(参考にした動画)

申込期日まで残り少なかったのですが、とりあえずはJCRCのシステムや手続を理解するところから始めます。
サイトを熟読して、一応のシステムは理解したところで、まずは選手登録してSIDという選手番号を取得。
で、この登録には1週間くらいかかるとサイトに記載されているのですが、申込み期日ギリギリなので、
まー間に合わなかったら仕方ないなという感じでした。(むしろ間に合わないでくれという気持ちも半分w)

ところが、10日ほど経っても登録完了の連絡が来ません。
おかしいなと思って、事務局に問い合わせると、とっくに手続が終わってメールしたとのこと。
どうやら、フリーメール(私はホットメール)だと、迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことが多いそうです。
(もちろん迷惑メールフォルダは確認したんですけどね・・・)

すでに申込み締切り日の前日。慌ててエントリーして、参加費を振込して手続きは完了しました。
ちなみに参加費は7000円。(レースによって異なるようです)

あーぁ、やっちゃった。。
選手登録しちゃったので、これからは一応「ロードレース選手」になるわけですね(汗)


JCRC(一般社団法人 日本サイクルレーシングクラブ協会)は、色々なカテゴリーがあるのですが、
私がエントリーしたのは脚力別クラスというものです。
S,A,B,C,D,E,Fの7クラスに分かれていて、成績によって昇降級します。
他にも50歳以上になると年齢別クラス(50歳~=Oクラス 60歳~=Gクラス)もあるようです。

最初は脚力判定のためにXというクラスからスタートし、そこでの成績により次回からのクラスが決まります。
サンデーホビーレーサーだとD~Fが普通みたいですね。
昇格するには、そのクラスでの入賞が条件なので、一度決まってしまうと、上がるのはかなり困難になります。
なので最初のXクラスでの成績が大事なのです。

そして年間ポイントで総合優勝を争う仕組みです。
もちろん全戦に参加する必要はありませんし、そのつもりもありません(というか無理)。
当面は出れそうなレースにスポット参戦する形になりそうです。 


今回のレース、Xクラスは距離が13km(コース2周)という短いもの。
しかもド平坦のほぼオーバルコースなので、かなりの高速化(4~50km?)が予想されます。
おそらく20分くらいの短期決戦、団子のまま最後のスプリント勝負になるのかな。
そうなると、位置取りがすごく重要になるから、出来れば前のほうを走りたいけど、
なにしろ初ロードレース、勝手が全く分からないので、
無理はせずに安全最優先で、迷惑かけないように出来るだけハシッコを走り、
最後のスプリントだけ死ぬ気で頑張る、という作戦でいく予定(笑)

さて、目標ですが・・・
もちろん入賞!!と、言いたいところですが、
半分お祭りのエンデューロと違って、脚に自信のあるガチな人しか出ないでしょうから、
とりあえず上位50%に入ることが目標かな^^;平地は苦手だし。。
でも、とにかく落車しないことが第一目標です!


ご訪問ありがとうございます!よろしければクリックしていただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日の走行距離:0km
今月の累計距離:911km

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆